プラセンタとコラーゲンの違いを知る

プラセンタとコラーゲンの違いを知る

 

プラセンタとコラーゲンですが、どちらも美容に良いとされる栄養素となります。歳を重ねると、肌の中のコラーゲンが減少してしまうために、肌のハリがなくなるとされています。

 

コラーゲンは肌の細胞の間にあり、顔の皮膚だけではなく、体中の様々な部分にあります。食事で摂取する場合には、にこごりやゼラチン、豚足やすっぽんなど、様々なところから摂取することができます。

 

ですが、コラーゲンは体の中を通ると破壊されてしまう場合が多く、できるだけ低分子であり、体内に行き届かせることができるような物を選ぶ必要があります。

 

プラセンタのように、様々な栄養素を含み、様々な効果があるわけではなく、コラーゲンは肌の細胞の足場となって細胞を支える仕事となりますから、コラーゲンが多ければそれだけハリのある肌を保つことができると言えるでしょう。

 

プラセンタドリンクの中にはコラーゲンも一緒に配合された商品もあります。プラセンタには、細胞の足場となるコラーゲンのような成分は含まれていませんから、一緒に摂取することで、肌質改善の他に、ハリをアップし、効果的に美肌アップをすることができるとされています。

 

ローションなどスキンケアからコラーゲンやプラセンタを摂取するという方法もあります。コラーゲンを角質層まで浸透させるのはとても難しいのですが、メーカーによっては高い効果を得ることができる物もありますから、コラーゲンとプラセンタの両方を体内にしっかりと吸収することができるようにしましょう。

 

関連ページ

プラセンタの摂取を控えた方が良い人
プラセンタの摂取を控えた方が良い人を説明します。
美容の為にプラセンタを摂取する
美容の為にプラセンタを摂取することについて説明します。
健康の為にプラセンタを摂取する
健康の為にプラセンタを摂取することについて説明します。
体質改善の為にプラセンタを摂取する
体質改善の為にプラセンタを摂取することについて説明します。
馬プラセンタと豚プラセンタの違い
馬プラセンタと豚プラセンタの違いについて説明します。