信頼できるプラセンタを選ぶ

信頼できるプラセンタを選ぶ

 

プラセンタドリンクを選ぶ時には、配合されている成分や安全性が確認できる物を選ぶことが大切です。配合されている成分があいまいである場合や、製造元が明記されていないような商品の摂取は控えるようにしましょう。

 

プラセンタには、馬と豚がありますから、どちらの胎盤を利用しているのか、飼育方法や飼育環境などは適切であるのか、出来る限り調べるようにしましょう。

 

プラセンタは鮮度が命ですから、胎盤を採取してからすぐに冷凍保存され、加工されることが理想ですが、中には、加工までに日数がかかっていることもあります。加工まで日数を要すると、それだけ菌が繁殖しやすい状態となります。

 

製造過程をネットで公開しているようなメーカーである方が安全性が増しますが、プラセンタエキスの抽出方法などをしっかりと明記しているような商品の方が良いでしょう。

 

乾燥方法にもメーカーによって違いがあり、スプレードライ製法やフリーズドライ製法などがあります。

 

フリーズドライ製法の場合には、100パーセント全てプラセンタとなる原末を作り出すことが可能なのですが、スプレードライ製法の場合には、希釈しながら作られていくため、メーカーによって、プラセンタの含有量に違いが生じてしまいます。

 

フリーズドライ製法よりも、スプレードライ製法の方が、低価格で作業もやりやすいため、スプレードライ製法を取り入れている企業が多いのですが、フリーズドライ製法を用いている企業であれば、比較的信頼度が高いと言えるでしょう。

 

関連ページ

男性がプラセンタを摂取するとどうなるか
男性がプラセンタを摂取するとどうなるか説明します。
塗るプラセンタとは
塗るプラセンタについて説明します。
プラセンタ注射とは
プラセンタ注射について説明します。
人間の胎盤はプラセンタになるのか
人間の胎盤はプラセンタになるのか説明します。
保険適応となるプラセンタとは
保険適応となるプラセンタについて説明します。