プラセンタドリンクとプラセンタサプリの違い

プラセンタドリンクとプラセンタサプリの違い

 

プラセンタには、プラセンタドリンクの他にもプラセンタサプリメントがあります。一般的にはプラセンタサプリメントの方がメジャーとなります。どちらも同じように胎盤から抽出されたプラセンタエキスが配合されています。

 

一番の違いは吸収率です。プラセンタドリンクの場合、水分となりますから、体への吸収率はプラセンタサプリメントに比べ断然良いと言えるでしょう。

 

プラセンタサプリメントの場合には、体内に入った後、溶かされてから吸収されますから、それだけ吸収されるまでの時間もかかります。

 

すぐに効果を感じたい場合や、高い効果を感じたい場合には、プラセンタドリンクの摂取がお勧めですが、ドリンクタイプになると、味わうことになりますから、プラセンタドリンクは苦手という人もいます。

 

プラセンタドリンクは、メーカーによって、味わいが全く違います。飲みやすく工夫されていますから、グレープフルーツであったり、マンゴーであったりと、味が決まっているわけではありませんから、1種類で口に合わないと判断するのではなく、色々なメーカーのプラセンタドリンクを試してみるのも良いでしょう。

 

プラセンタサプリメントの場合、味を感じる事なく、摂取することが可能ですし、いつでも手軽に摂取できると言えますが、プラセンタドリンクに比べると、プラセンタエキスが半分にも満たないという物が多くなっています。

 

飲みやすくても、効果が半減してしまうのであれば、プラセンタドリンクの方がお勧めであると言えるでしょう。

 

関連ページ

プラセンタドリンク選びで注意すること
プラセンタドリンク選びで注意することを説明します。
プラセンタドリンクの選び方
プラセンタドリンクの選び方について説明します。
プラセンタドリンクで実感できること
プラセンタドリンクで実感できることを説明します。
プラセンタドリンクで高い効果を得るためには
プラセンタドリンクで高い効果を得るためにはどうるのか説明します。
プラセンタドリンクの濃度を知る
プラセンタドリンクの中に含まれているプラセンタの量はメーカーにより異なるのですが、プラセンタの原末に標準値がないので比較するのは非常に難しくなります。